肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

大河ドラマ「直虎 第42回 長篠に立てる柵」夜の初陣に挑む井伊直政(万千代)さん

直虎42話、ゴールデンタイムとは思えぬ衆道演出などにかんたんしました。 www.nhk.or.jp 徳川家康(阿部サダヲ)はついに武田との決戦地・長篠へと出陣する。井伊から材木を調達して初手柄をつかもうとした万千代(菅田将暉)だったが、直虎(柴咲コウ)がそ…

「成年後見制度の課題……押領の温床から既得権益マターへ」

いろいろ興味や事情があって成年後見制度について調べていたんですが、もとの高齢者問題が難しいだけに制度もまだまだ課題が多く、日本社会が試されている感満載でかんたんしました。 ↓制度 www.moj.go.jp ↓統計情報① by 最高裁判所 http://www.courts.go.jp…

やさしい映画「台北の朝、僕は恋をする」アーヴィン・チェン監督

台湾の映画「台北の朝、僕は恋をする」を観たら、なんだかやさしい気持ちになれた気がしてかんたんしました。 www.youtube.com 以下、映画の一部ネタバレを含みます。 舞台は台湾の夜。 パリに行きたい青年「カイ」くんが、怪しげな荷物を運ぶ「運び屋」で手…

「ブラックティガー 3話 溟海の銃撃手」秋本治先生(グランドジャンプ)

ブラックティガーの3話が引き続きおもしろくてかんたんしました。 もうなんだか、「現代に劇画が復活した」という趣すら感じますね。 ↓1話を無料で読むことができます grandjump.shueisha.co.jp ↓もっと見くだしてください 以下、グランドジャンプ'17.22号の…

「時代劇の「嘘」と「演出」」安田清人さん(洋泉社歴史新書)

「時代劇の「嘘」と「演出」」という本が看板に偽りありというか、ウンチク本だと思ったら著者の時代劇への愛をめいっぱい詰め込んだ情熱テキスト集でかんたんしました。 時代劇の「嘘」と「演出」 - 株式会社洋泉社 雑誌、新書、ムックなどの出版物に関する…

【私は】「ぼくたちは勉強ができない 問35.人知れず天才は[x]どもの戯言に踊る」筒井大志先生(週刊少年ジャンプ)【文系派】

ジャンプの「ぼくたちは勉強ができない」のうるかさんが突き抜けたかわいさを発揮していてきょうたんしたのですが、それでも私は文乃さんの閑静な魅力の方にかんたんしている次第です。 www.shonenjump.com ↓3巻表紙。右手前がうるかさん、奥の青髪が文乃(…

「モスチーズバーガーがうまいことを再発見」

長い長いハンバーガー歴を経て、自分が「モスチーズバーガーこそ至高」というポジションに還ってきたことに気づいてかんたんしました。 mos.jp ※画像はオフィシャルホームページより引用 モスチーズバーガーがうまくてうまくてたまらない…… やわらかい食べ味…

信長の野望201X「戦術家レベル100時の参謀or軍事顧問」

信長の野望201X、遂に三好長慶さんがレベル100に到達してかんたんしました。 我が陣営で初のレベル100人材です。 レベル100になるとクラスチェンジができますので、「参謀」か「軍事顧問」かを選ぶことになりました。 攻略wikiにはこんなことが書かれていま…

「アウトレイジ最終章の“老い”」北野武監督

アウトレイジ最終章を昨夜観てきて、「わざとなのかな、わざとじゃないのかな。わざとだったら凄いな」と思い至ってかんたんいたしました。 outrage-movie.jp 上映中ですしストーリー展開のネタバレはいたしません。 遅い時間の上映ということもあって、思っ…

「ウルトラ怪獣ビジュアルブック」ぴあMOOK

「怪獣版も出ないかな」と言っていたウルトラマンのビジュアルブックが本当に出ていてかんたんしました。 piabook.com (ウルトラマンのビジュアルブックの感想) 「ウルトラマン ビジュアルブック 全42ウルトラ戦士+「ベリアル」完全撮り下ろし公式写真集」…

週刊ダイヤモンドの特集「初調査! ニッポンの老害 相談役・顧問」

週刊ダイヤモンドの相談役・顧問特集が刺激的でかんたんしました。 dw.diamond.ne.jp 『週刊ダイヤモンド』10月14日号の第一特集は「初調査! ニッポンの老害 相談役・顧問」です。多くの上場企業にいる「相談役」や「顧問」。しかし、開示項目ではない…

信長の野望201X「大友家(筑前・豊前・豊後)の攻略とストーリー」

信長の野望201X、大友家のストーリーが面白くてかんたんしました。 ↓大友家アップデート時のリリース お知らせ 一応、すべてS評価は取れましたが…… だんだんストーリー攻略がキツくなってきました。 特に豊後の雑魚敵がヤバい。 城ごとに敵が1体・3体・6体と…

映画「あばよダチ公」澤田幸弘監督(日活)

松田優作さん初主演の映画「あばよダチ公」がひど過ぎて笑えたのでかんたんしました。 ※ゲッターロボの竜馬さんやグレンラガンのカミナさんは関係ありません。 www.nikkatsu.com 松田優作さんを中心とした四人のチンピラの物語なんですが…… 松田優作さんの演…

「火ノ丸相撲 第164番 鬼丸と鬼切」川田先生(週刊少年ジャンプ)

今週のジャンプ、火ノ丸相撲がいつも以上に熱くて格好良くてかんたんしました。 www.shonenjump.com 学生相撲編から3年。 大怪我を経て幕内下位まで戻ってきた鬼丸さんと、十両上位の鬼切さんが激突します。 鬼丸さんこと潮火ノ丸さん、鬼切こと辻桐仁さんは…

「戦国ヴァンプ」ほおのきソラ先生(ARIA)

「戦国ヴァンプ」という乙女漫画がカオス過ぎる面白さでかんたんしました。 aria-comic.jp youtu.be 本日、最終巻の5巻が出て無事に完結いたしました。 その5巻のあらすじ。 明智光秀と名乗る男は、深傷を負いつつも生き残った長頼だった! 長頼との再会を喜…

「戦国三大悪人 戦国のダークヒーロー松永久秀は本当に悪人だったのか?」片岡愛之助の解明! 歴史捜査(BS日テレ)

テレビで「松永久秀さん悪人じゃないよ説」をやっていてかんたんしました。 www.bs4.jp 下剋上の戦国時代。 裏切りと悪行に彩られた生涯を送った伝説の武将がいた。 戦国の大悪人と呼ばれた松永久秀!かの織田信長も、徳川家康に松永を次のように紹介したと…

「透明人間の骨 第一話・第二話」荻野純先生(少年ジャンプ+)

ジャンプ+の「透明人間の骨」がてっきり読み切りだと思っていたら第二話が掲載されていてかんたんしました。 この作品、とてもアトラクティブですよ。 shonenjumpplus.com (↓そのうち見れなくなると思います) shonenjumpplus.com 詳細なネタバレは避けます…

週刊SPA!の「ぼっち村 第167話 ぼっち村オールスターズ」市橋俊介先生

クオリティペーパー「SPA!」で連載している「ぼっち村」の最新話がガジェットと田舎暮らしの融合感に溢れていてかんたんしました。 www.fusosha.co.jp ぼっち村は「SPA!」の2ページ連載で、漫画家の市橋俊介先生(中年独身男性)が限界集落に暮らすエッセイ…

倉木麻衣さんの「Time after time〜花舞う街で〜」と「名探偵コナン 迷宮の十字路」

倉木麻衣さんの「Time after time」を聴きたくてコナン君の映画「迷宮の十字路」を視聴し、想像以上に面白くてかんたんしました。 www.mai-kuraki.com 「Time after time」は「迷宮の十字路」の主題歌(エンディングテーマ)なんですが、私は世代的にコナン…

「老年について」著:キケローさん / 訳:中務哲郎さん(岩波文庫)

古代ローマの政治家・弁護士・哲学者キケローさんの著作「老年について」が味わい深くてかんたんしました。 老年について - 岩波書店 本文78ページ・解説28ページの小品ですので読みやすいです。 内容はタイトル通り、「老いること」についての考察を古代ロ…

「法のデザイン 創造性とイノベーションは法によって加速する」水野祐さん(フィルムアート社)

表題の書籍がすこぶる良著でかんたんしました。 filmart.co.jp この本、いいですよ。 ビジネス関係書籍でこんなに「おもしろい!」「すごい!」と唸った本は久しぶりです。 著者の水野祐さんはクリエイター界隈で有名な方ですが…… クリエイターさんに限らず…

東京藝大で「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」……大正期の皇室献上品アート展をやるそうです(美術手帖の記事より)

10月の末から東京の上野にある東京藝術大学大学美術館で面白そうな展覧会をやるとのニュースにかんたんしました。 bijutsutecho.com ↓東京藝術大学大学美術館のサイト 皇室の彩(いろどり) およそ 100 年前。大正から昭和最初期の頃に、皇室の方々の御成婚…

「ミトコンペレストロイカ」まん〇画太郎先生(@バンチ)

漫画太郎先生の「ミトコンペレストロイカ」がいつの間にか打ち切りになってコミック最終巻も発売されていてかんたんしました。 www.comicbunch.com 単行本、なかなか出ねーなと思っていたら……とっくに連載終了していたとは。 どうやら行きつけの本屋さんでも…

「ミャンマー投資におけるロヒンギャ族問題のリスク」ニューズウィークの記事等より

ミャンマーのロヒンギャ族問題の報道が増えてきております。 その中で、ニューズウィークの記事が一際重厚な内容でかんたんいたしました。 www.newsweekjapan.jp www.newsweekjapan.jp 難民問題でありジェノサイド問題でもある「ミャンマーのロヒンギャ族問…

「大相撲 '17秋場所の結果 横綱日馬富士の大逆転」

秋場所、一人横綱日馬富士の逆転優勝劇にかんたんいたしました。 sumo.or.jp すごかったですね、日馬富士関。 ラスト3日間の集中力、研ぎ澄まされていく立ち合いの鋭さ。分けても優勝決定戦の一番、豪栄道関に何もさせない速攻はとんでもありませんでした。 …

「恋愛と夫婦愛とを混同しては不可ぬ」芥川龍之介さん(青空文庫)

芥川龍之介さんの恋愛エッセイ「恋愛と夫婦愛とを混同しては不可ぬ」にかんたんしました。 ……複雑な気分になりました。 ↓青空文庫リンク 芥川龍之介 恋愛と夫婦愛とを混同しては不可ぬ 大まかな内容はタイトル通りです。 恋愛と夫婦愛は別物だと。 一般の人…

「中国産の高級キャビア」ブルームバーグ Kate Krader記者の記事より

ブルームバーグ社の「最高級キャビアはロシア産にあらず-シェフ絶賛の新たな中国輸出品」という記事にかんたんしました。 www.bloomberg.co.jp 中国産の高品質キャビアが世界のトップシェフに認められ始めていて、乱獲で生産量を落としたロシア・イランに代…

「そしてボクは外道マンになる 2巻」平松伸二先生(グランドジャンプ)

平松伸二先生の自伝的漫画「そしてボクは外道マンになる」の2巻が鬱屈と熱量と連載継続崖っぷち感に溢れていてかんたんしました。 grandjump.shueisha.co.jp 1巻の感想 ↓ 「そしてボクは外道マンになる 1巻」平松伸二先生(グランドジャンプ) - 肝胆ブログ …

信長の野望201X「魔界コラボ」と「冷泉隆豊さん」

今更なんですが、現在信長の野望で開催されている「魔界コラボ」が初心者に優しい良イベントだなあとかんたんいたしました。 ↓公式サイトの魔界コラボリリース お知らせ 本日'17/9/19のお知らせにて。 好評なのかスタッフの悪ノリなのか、星4武将「フロイス…

マルハニチロの「月花シリーズ さば味噌煮とさんま煮付」

マルハニチロのプレミアム缶詰シリーズ(1缶250円)「月花」のさば味噌・さんま煮付がありがたい美味しさでかんたんしました。 www.maruha-nichiro.co.jp さば缶を筆頭に、魚の缶詰とは大変ありがたい代物であります。 安いのであれば100円、高いのでも500円…