読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

セブンイレブンの「ちょい足し!ねばねばサラダ」

 

セブンイレブンの「ちょい足し!ねばねばサラダ」にかんたんしました。

 

ちょい足し!ねばねばサラダ - セブン-イレブン~近くて便利~

 

 

コンビニで、久しぶりに「こういうのが欲しかったんだよ!」と思いました。


コンビニのサラダ。
昔から「中途半端に高い」「中途半端に量が多い」という不満を持っていたのです。

 

安いサラダは200円台、
高いサラダは300-400円台。

これに500円前後の弁当と合わせると、800円とか900円とかになります。
別に1,000円くらいまで使ってもいいんですけど(見栄)、
コンビニで1,000円ランチというのはやっぱり抵抗があります。

 

量も、これまでのサラダは盛りは悪くなくて、
サラダだけでも割と満足感があります。
かといってサラダだけだと物足りない。
炭水化物やたんぱく質もバランスよく取りたい。

一方で弁当をつけると、量が多すぎる感が出てきます。
サラダってカロリーもけっこうありますしね。

 


そこでこのちょい足し! サラダ。

 

量は居酒屋のお通しサイズ。
従来のサラダの1/3~1/4程度です。
とても食べきりやすい。

 

値段は128円。
300円のサラダと比べると抵抗感も少ない。

もちろんグラム当たりで見れば割高ですが、
そこまでケチるような人はそもそもサラダなんて買わないと思いますし。

 

要は、お弁当や麺類にプラスワンするにはジャストフィットなのです。


味。
私が食べたのはねばねばサラダですが、
山芋、おくら、もずくなどが多種類入っていて、
なんか食欲を刺激するジュレ状のドレッシングがかかっていて。

おいしかったです。
期待を少しだけ上回るような嬉しい味加減

 

このちょい足しサラダシリーズ。
他にも「ピリ辛中華サラダ」と「ザーサイと蒸鶏のサラダ」がありました。
迷いました。蒸鶏のやつも実においしそうでした。


私予想では、この商品は今後売れる、定着すると思います。


店頭でも「新商品!」とアピールされていて、
私がぼけっと選んでいる間にも次々売れていました。
女性向けの商品だと思いますが、おじさん層も積極的に手にしていましたよ。
健康診断でひっかかり始めた人が、従来サラダを買うのはなんか恥ずかしいけど、
これくらいの小さなサラダならお買い求めしやすい……という心理かもしれません。

 

出先のセブンイレブンで買ったのですが、関西圏ではまだ売られていないようです。

私はけっこうあちこち行くことが多いので、疾く疾く全国展開してくださいますように。