肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

「ホテル京阪 淀屋橋」のじわじわくるWeb広告漫画

 

 

 

ホテル京阪が淀屋橋にもオープンするそうで。

なぜかWeb広告にサラリーマン金太郎を採用していてかんたんしました。

 

www.hotelkeihan.co.jp

 

f:id:trillion-3934p:20170613214423j:plain

f:id:trillion-3934p:20170626212612j:plain

 

脈絡のないコマを多用したシュールなおもしろさ。

(広告画像なので転載してもOKかと判断させていただきました。
 NGなら削除します)

 


いまのところ全5話中3話までアップされております。


2話で伊郷さんが金太郎のストーカーをしているところ、
3話で金太郎一家が必要以上にシリアスに泣いているところが
見どころでしょうか。


ばかばかしいと思いつつ、ベッドの寝心地がよさそうだったり
朝ごはんにたこ焼きやミックスジュースを楽しめるようだったりと
ホテル京阪に関する知識がしっかりインプットされてしまいました。

巧みな広告だと思います。

 

 

淀屋橋のあたり、ホテルの開業が続いていますね。

アパ。
ユニゾ。
三井ガーデン。
大和ロイネット。


こちらの広告でも紹介されている通り、
淀屋橋というのは地味に地の利がようございます。

キタにもミナミにもUSJにも海遊館にも大阪城にも京都にも。
ビジネス利用も見込まれますし、手堅い好立地なんでしょう。

 

個人的におすすめなのは休日の淀屋橋散歩です。

日頃はビジネス街なので、土日は人がいない。
全然いない。

大大阪時代以来の趣ある建築群が見放題。
土曜日なら昆布の神宗も開いていて土産調達も可能です。

近頃は土佐堀・中之島の水回りもずいぶんきれいになりましたし、
ぷらぷら散歩するには大変気持ちのよい街になっております。

せっかく淀屋橋に宿泊するなら、早起きしてちょっとぶらついてみては
いかがでしょう。

 

 

大阪のホテル整備が進んできたら、次は奈良や名古屋ですかね。

長い目で見ればまだまだホテルが足りていないのが実情だと思います。
金利の低いうちに、もう少しホテルが増えますように。

 

名古屋はいまも駅前に「サワリーマン金太郎」が存在するんでしょうか。
あれ、そうとう恥ずかしいと思うんですが。