肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

大阪府岸和田市「匠屋の水なす漬」

 

今年の水なす漬もおいしくてかんたんしました。

毎年、友達一押しの岸和田市岡山町「匠屋」さんの水なす漬
送っていただいています。

↓タウンページ情報。
https://itp.ne.jp/shop/KN2704082100000596/

 


今年の水なすは特に美味しかったので調べてみたのですが、
なんとネット上にまったく情報がない……!

完全に地元民相手に特化したお店なのかもしれません。

写メをアップしようかと思ったのですけど、
せっかくなので隠しておくことにします(笑)。



おいしいんですよ、ここの水なす。

ヌカと一緒にパッケージされていて、水洗いしてから
手で割いて召し上がれという感じなのですが。


よい水なすを使っているのか、形はぷっくり丸々しく
味はじゅわっと瑞々しく。

紫色の美しい表面、ほんのり黄・緑の和やか内面。

疲れがとれる、食欲が湧く、ごはんにも酒にも合う。
旬を味わった喜びに食卓が笑顔になる。


お店の案内には

お好みで、しょうがやゴマをつけ、醤油をかけてお召し上がりいただくのも格別です。

と静かな自信がみなぎるコメント。


そう、しょうが醤油がいいんですよ。
実にいいんですよ。


更に更に、京都吉兆風に水なすスライスの上に辛子をちょいと乗せ、
紫と黄色ひと雫の色彩を楽しんだところに醤油をちょいつけすれば。

もう最っ高です。

うっとうしい蒸し熱さが吹っ飛んで、夏の夜もいいよねっていう気になります。

 

 

岸和田界隈にはおいしい水なす屋さんがたくさんありますが、
私が知っている中ではこのお店のものが一番口に合います。

ありがとう友達。

近くには行基さんや太平記や三好実休さんで有名な久米田寺もございますね。
岸和田はヤカライメージの強い土地ですが、実際はけっこう特色ある
歴史文化があるんですよ。

自分でも久しぶりに足を伸ばしてみようかな。

 

でも、その前にもう一回送ってもらおう。

そして、来年の水なすも上出来でありますように。