肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

信長の野望201X「山城までの初心者向けストーリー攻略」

 

 

信長の野望201Xをだらだらプレイし続けてきましたが、
ようやく第1部のストーリーをオールSでクリアできてかんたんしました。

 

www.gamecity.ne.jp

 


山城クリアまでは1箇月くらい前に辿り着いていたものの、
イザナミさんだけA評価で留まっていたのです。


山城ブーストキャンペーンということで久しぶりに特攻してみたら
たまたま縦陣の揃いもよくてS評価取れてしまいました。



山城オールS(青い丸になっています)

f:id:trillion-3934p:20170718230219p:plain



イザナミ撃破メンバー(この面子+フレンドの信長さんで撃破)

f:id:trillion-3934p:20170718230040p:plain

 

イザナミ戦リプレイ

 ⇒QUAH-BP5A-SAFG-WCGF

超下手ですが、こんなんでもS評価だということで。

縦陣を温存しようとしてたら吉兆マスを破壊されたり、
斜陣でマヒらせて攻撃叩き込んだら回復されたりと
失敗事例も豊富です。

勝てたのはフレンドさんのLv100信長のおかげです。
ありがとうフレンドさん。

 


何はともあれめでたしめでたし。
もう少し控え武将を育てたら四国へ渡ろうと思います。

 


攻略メモ

 


去年の11月からプレイし始めたので、9箇月ほどでここまで来た感じです。

この「信長の野望201X」は攻略wikiが充実しているので
あまりニーズはないと思いますが、せっかくなので攻略メモを書いておきます。

最近ようやく異聞のエクストラステージをクリアできるようになりましたが、
いまだ四神降臨や強行戦等のエンドコンテンツには手を出していない
中級者の発言ですのでご留意ください。

 


トーリーの流れとして、
駿河あたりまでは特に何も考えなくても楽々だと思います。
伊勢辺りからちょっと手強くなってきて、
紀伊の石魔鬼でけっこう難儀する感じでしょうか。

その後は信濃の危死虫でめっちゃムカつくものの、
以降は特段大きな障害はないと思われます。
順当に戦力増強あるのみです。

 


何はともあれまずはパーティを揃える必要があります。


リセマラ……私はやりませんでした。

手に入れたのは武田信繁さんで、この方は後に趣味の三好長慶さんを育てるのに
役立ってくださったのですが、戦力的には微妙と言わざるを得ません。

手間でなければ、リセマラはやった方がいいと思います。

大当たりは「朝倉宗滴さん(全体攻撃)」

当たりは
柴田勝家さん(獣向け単体攻撃)」「井伊直政さん(鬼向け単体攻撃)」
寿桂尼さん(良バフ・良特性・かわいい)」

といったところだと思います。
全体攻撃武将はガチャ(課金)なしには手に入れづらいので、
可能なら宗滴さんを手に入れることをお勧めします



パーティとして欲しいメンバーは


 ・全体攻撃(宗滴さん、あるいはガチャ等で入手)

 ・ランダムX体攻撃(全体より攻撃力高。ガチャ等で入手)

 ・危死虫対策(全体orランダムX体に獣特攻と起死回生と鎮魂をつける)

 ・単体物理アタッカー(ドロップの松平清康さん・十河一存さんでOK)

 ・単体術アタッカー(勾玉の孝蔵主さんでいいかも)

 ・単体無属性アタッカー(越前ドロップの真柄直隆さんでOK)

 ・バフ(適当な薬師&戦術家、遠江ドロップの岡部元信さん等)

 ・デバフ(足が速い射撃手。ただしこの中では優先順位低)


といったところです。

バフ・デバフは☆1・☆2でしばらくは充分ですし、
アタッカーは☆3あたりでしっかり活躍できます。

そういう訳で、手に入るガチャ予算(紹介状・余った石)は
全体攻撃・ランダムX体攻撃の☆4武将ゲットへ優先的に使いましょう

 

安芸・山城あたりまで進んで、使えるコストも増えてくる頃には
肉壁と呼ばれる薬師武将や兵器特化武将も役に立ちますが、
当面は考えなくて大丈夫です。

回復役も序盤中盤は要らないです。
やられる前にやるの精神が正解です。
播磨でドロップ別所長治さんが手に入るまでは考えなくていいでしょう。
手に入る薬師は回復役ではなく、バフ役として捉えましょう。

 

 

特性は攻撃役には無骨者と心眼と●特化、
支援役には馬印をつけておけばいいと思います。
余裕ができてくれば獣・鬼・屍それぞれに特化アタッカーをつくると
ボス戦が楽になってまいります。

世間の攻略情報を見ると「☆4武将の固有特性移植」が当たり前のように
語られていて心が折れかけますが、あれはあくまで上級者の趣味です。
トーリークリアまでなら「☆3武将の特性移植」で充分いけますよ。



クラスチェンジも攻撃役は基本上、
支援役は基本下がいいでしょう。
中途半端に何でもできる人をつくろうとせずに、
一芸に特化していく感じの方がいいんじゃないでしょうか。

 

 

あくまで私のプレイパターンですが、
信濃に突入する頃までに一定まとまったパーティを揃え、
なおかつレベル50~80程度まで育て切った方が楽だと思います。

このゲームは無理にストーリーを進める必要は薄く、
しょっちゅう異聞等のイベントもやっていますので、
基本はストーリーよりも育成やイベント消化に霊力を使い、
そこで☆4武将や突破師範を集めていく方が結果として効率的です。

突破師範の入手については、デイリーダンジョンと遠征でコツコツ溜めるほか、
緊急フィーバーと迎撃戦参加(迎撃の証を突破師範代に交換可能)で
まとまった数を集められると思います。

また、同じ武将を重ねることでレベル限界突破することも可能です。
この点からもドロップ入手可能な武将は有用ですよ。

 

石の使い道については、プレミアム天の購入をベースに、
緊急フィーバー・訓練強化・迎撃戦の霊力回復あたりに優先して使う感じです。

無理にストーリーを進めてコンティニューに石を使うのはもったいないです。

ガチャやアイテムパック購入に石を使う必要性は薄いと思います。
ただ、キャラゲーなので欲しい武将がいる時は遠慮なく使いましょう。
私は課金した石をほぼ全て三好長慶で使い切りました。



クレジットの使い道は訓練(月1回の強化週間に集中投入)とスポンサー投資です。
スポンサーは早期にヤマザキ石油あたりに投資してクレジット収入を増やし、
その後フィットネスルガ(訓練効率up)、オプティクステラ(ゴーグル)、
梅蕾やクレーターラテ等の敏捷upアイテムに投資するといいと思います。

あとは対幽魔電極棒・ボディアーマーを購入して主力に装備。

兵器は長門クリアまで無理に買う必要はありません。
お好みレベルです。



戦闘は、雑魚敵は全体攻撃・ランダムX体攻撃武将に
薬師・戦術家の吉兆マスを使わないバフを重ねて撃破、
その間単体アタッカーは溜め、かつ縦陣を揃えながら進んでいき、
ボス戦時はアタッカーにバフを重ねて撃破する感じです。

wikiを見ればボスが獣か鬼か屍か書いてますので、
属性に合ったアタッカーを連れて行きましょう。

大事なのは中途半端にアタッカーを増やさないことです。
攻撃役を絞り、残りの人は全員バフがけで乗算的に攻撃力を
高めていくのがコツです。




……以上、こんな感じで態勢を整え、時間さえかければ、
たいていの面はクリアできるようになっております。


で、安芸・山城になったら急にボスが強くなりますので、
この辺で「壁武将」「防御バフ」「敵攻撃デバフ」「全体回復」
「連携攻撃付きファウスト連鎖」などを補充すれば何とかなります。

 

 

トーリーが極めてよくできているゲームですから、
少しでも多くの方にプレイしてもらいたいと思います。


こんな雑情報でも誰かのプレイの役に立ちますように。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

おまけ 山城の一部ネタバレ(わしの殿)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:trillion-3934p:20170718230306p:plain

f:id:trillion-3934p:20170718230323p:plain