肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

「ドローン鳥瞰写真集 住宅街・団地・商店街」著 小林哲郎さん / 監修 東地和生さん(玄光社)

 

ドローンで空撮した日本の街並み写真集が出ていてかんたんしました。

ドローン鳥瞰写真集 住宅街・団地・商店街 « 書籍・ムック | 玄光社

 


世界各地の絶景をドローンで空撮した写真集は以前から出ていましたが、
いよいよ日本の日常風景への応用が始まりましたね。

眺めているだけでも楽しいですし、
子どもの視野を広げる刺激に活用するのも有用ですし、
漫画やイラストなどの資料に使ってみるのも適切だと思います。




構成は以下の通りになります。


1章 住宅街

2章 団地

3章 町並み・商店街

4章 橋・川

5章 繁華街・雑踏

6章 学校

7章 アミューズメント施設

8章 日本家屋

9章 室内

10章  神社・寺



明記しているものは少ないのですが、撮影対象は関西地方中心ですね。

1-3章の町並み系は兵庫県中心かと思われます。

4章の橋・川は京都の由良川等、
5章の繁華街・雑踏は神戸、尼崎、淀屋橋大阪駅
6章の学校は尼崎の園田学園

7章は豪華で和歌山のマリーナシティ、阪神競馬場、尼崎競艇場
姫路の太陽公園と白鳥城、太陽の塔通天閣ナガシマスパーランド
ひらパー生駒山上遊園地天保山の大観覧車。

8-9章は不明。

10章は三木の大宮八幡宮、東光寺(どこのだろう?)、琵琶湖の白髭神社



見たことあるような風景を見たことないような角度で眺める楽しみ。
新鮮な娯楽ですね。

 

町並みは日本家屋のコピー&ペースト感がおもしろいです。

団地は幾何学立体的な構造に迫力があります。

商店街は空から見ると地味です。

踏切や橋を渡る電車の写真はわくわくします。
こんな写真を見せられるとダメな撮り鉄が続々とドローンを導入しそうで不安です。

空から見ても淀屋橋は相変わらず壮麗で大阪駅は相変わらず澱んでいます。

ナガシマスパーランド通天閣、鉄骨を空撮するとこんなにきれいなんだと
驚かされます。

学校や家屋、喫茶店や漫画喫茶の内部でドローンを飛ばして
インテリアを空撮するのはおもしろいアイデアだと思います。
鳥瞰というより猫瞰っぽいです。

白髭神社を湖面側から広角で撮るのは最適なように思われます。



一点脇道の話ですが、生駒山の遊園地っていまでも営業してたんすね……。

てっきり遥か昔に潰れたものだと……
大変失礼いたしました。

 


巻末で「なりすまし」や「悪意ある使用」「建築物や本のイメージを落とす使用」
等を除けば、「絵としてトレース・二次使用するのはOK※」という趣旨のことを
書いていただいているのも親切です。

本当によい資料だと思います。

 ※建築物によっては別途許可が必要なケースもあるため、
  もちろん確認を取ることが望ましい(商業利用する場合は特に)

 

 

ドローン利用には様々な規制・ルール・世論がございますけど、
だんだん活用が広がって暮らしが豊かになっていく方向に進むといいですね。


しょうもないルール違反系のトラブルが頻発せず、
健全な普及が進んでいきますように。