肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

信長の野望20XX「2章攻略&年末年始の育成」

 

20XXのストーリーが2章に入ってグッと面白みを増していてかんたんしました。

こうやって平安メンバーや20XX仕様に愛着が増していくといいですね。

 

↓2章リリース時のリリース

nobu201x.gamecity.ne.jp

 

 

第2章「平安海賊王」は、藤原純友さんの反乱を舞台になぜか小野小町さんや安倍晴明さんや戦国武将も絡んでいくような物語になっております。

 

 

一通りクリアしてみましたが、ベリーハードは1章ほど難しくありませんでした。

油断していたらやはり高敏捷・高攻撃力で殴られますけどね。

f:id:trillion-3934p:20200118004159p:plain

 

 

新しい敵の怪獅子さん。

f:id:trillion-3934p:20200118004229p:plain

f:id:trillion-3934p:20200118004258p:plain

 

1%というささやかな攻撃反射をしてくることと、兵器が効きにくいことが特徴です。

こういう兵器や無属性攻撃のメリットを封じてくる敵は憎たらしいですね。

攻撃反射は通常だと気にならない程度のダメージしか喰らいませんが、一度芦屋道満さんが本気で攻撃したら撤退させられてしまいました。薬術師アタッカーや呪術師アタッカーを育てている人は気をつけましょう。

 

 

ボスの海坊主さん。ステータスはベリーハード魔窟のもの。

f:id:trillion-3934p:20200118004610p:plain

 

やっかいな特性はもっていませんし生命力も敏捷もそれなりですしなので、兵器なり強い武将で殴るなりすれば普通に倒せると思います。ありがたい。

 

 

 

 

ストーリー的に気に入ったところを取り上げますと。

(少しネタバレを含みます)

 

 

 

 

 

 

 

かさねさんがずっと船酔いしていたのが印象的。

f:id:trillion-3934p:20200118004858p:plain

 

真面目に頑張ってる面と微妙に頼りない面とのギャップでかわいい後輩感を出してきはりますね。

このゲームは妙齢ユーザーも多そうなので案外ウケるかもしれない。

 

 

 

相変わらず黒田官兵衛さんの強引なストーリー展開力が目立っていたり。

f:id:trillion-3934p:20200118005458p:plain

 

無理のあるロジックをイケメン力と実力者力で強引に押し通すのがすごい。

 

 

 

九鬼嘉隆さんが藤原純友さんに出会って感激している姿もいいですね。

f:id:trillion-3934p:20200118005418p:plain

 

 

九鬼嘉隆さんのこのセリフはちょっと気になっています。

f:id:trillion-3934p:20200118005701p:plain

 

まだプロローグでしか戦国時代で活動していないのに?

201X世界と20XX世界の繋がりに関わる、何らかの伏線だったりして。

というか伊賀越えの徳川家は人格がリセットされていたっぽいですけど、三好家の面々や上杉謙信さんや大友宗麟さんや奥州の濃いおじさんたちも皆キャラリセットされちゃってるのかなあ。

 

 

 

平安時代メンバーの中では、相変わらず藤原道長さんの口説き方が下品でいいですね。

f:id:trillion-3934p:20200118010127p:plain

 

 

道長さんの「朝廷が肥えればそのうち民も肥えるやろ理論」は、資本力の偏重や労働者需要の逓減や所得再分配機能の行き詰まりや世代を超えた格差の再生産等が指摘される現代世相を投影しているような気がしないでもありません。

f:id:trillion-3934p:20200118010956p:plain

f:id:trillion-3934p:20200118011007p:plain

f:id:trillion-3934p:20200118011021p:plain

 

実際に道長さんや平安貴族がこのような考え方に立っていたかどうかはともかく、人の上に立つ人がどこまで様々な立場の人の状況や感情を想像できているか対策を打てているか、一方で庶民は上に立つ人にどこまでの機能発揮を期待するかというのは難しいテーマですね。

平安時代まで遡ると、限られた情報で下手な政治判断を行うよりは、立派なお寺を建ててひたすら信心をバラまく方が庶民の納得感が高かった可能性もありますし。

 

 

 

脱サラして一緒に起業しようぜ! という藤原純友さんに力強い魅力と可能性を感じるのも現代に通じるものが。

f:id:trillion-3934p:20200118012056p:plain

 

 

 

そんな風に平安時代の人々がシリアスな話をしている中、安倍晴明さん界隈だけは

f:id:trillion-3934p:20200118012333p:plain

 

芦屋道満安倍晴明源博雅→笛という非インタラクティブな関係性を着々と発展させているのが薫り高くてイイですね。

「小説 陰陽師」の「安倍晴明&源博雅ぐりとぐら感がすごい、愛しい」夢枕獏さん(文春文庫) - 肝胆ブログ

 

 

 

あと、ドロップ武将で手に入るこの人、本当に星2でいいんでしょうか……

f:id:trillion-3934p:20200118012914p:plain

 

こんな超大物文化人がぽろぽろドロップして次々とバイバイするの、失礼過ぎてゲームとはいえドキドキしちゃう笑

 

 

 

 

かように色々と充実した2章攻略の合間に、年末年始の諸イベントを利用して、私にしてはたくさんの武将を育ててみましたよ。

いままではほぼ固定メンバーで攻略していましたが、20XX仕様も踏まえ、少しは陣容を厚くしないとなあと。

 

 

目玉育成武将その①。体脂肪率57%三好之長さん。

f:id:trillion-3934p:20200118013716p:plain

 

シンプルに強くしてみましたが、2章は機の敵が出てこないので何の役にも立ちませんでした。いつかきっと何かしら活躍してくれたらいいな。

 

 

 

目玉育成武将その②。爽風の大志鍋島直茂さん。

f:id:trillion-3934p:20200118013934p:plain

 

屍特化仕様に変えるとともにセクシーな眼差しを開いていただきました。

いざ屍特化に切り替えてみたら異常に便利で、2章攻略MVPの一人です。

我が部隊のやんわりバフでも1000万ダメージ以上を叩き出して屍を確実排除してくださります。屍が得意なのは武芸者だけですし、これからも長く活躍してくれそう。

 

 

 

三好之長さん開眼の副産物、芦屋道満さん。

f:id:trillion-3934p:20200118014406p:plain

 

強いわこの人、さすが星5。2章攻略MVPのもう一人として即戦力になりました。

早く陰陽師を読み進めて、彼に愛着を抱ける域にならねば。

 

 

 

状態異常対策持ちバッファー。クリスマス松永久秀さん。

f:id:trillion-3934p:20200118014704p:plain

 

 

同じく陽泰院さん。

f:id:trillion-3934p:20200118014757p:plain

 

 

前からこういう武将が欲しかったんですよね。嫌らしい状態異常からパーティを守りつつ、強力なカウンターにも繋げられる人。有能バッファーをベースに育ててみたかったのです。

昔レギュラーを張っていた寿桂尼さんとあわせて万劫の守護持ちも3人揃いましたし、これからはもう少し攻略方法に幅を持たせられそうです。

 

 

 

 

だんだん20XXにも慣れてきた気がします。

これからも戦闘バランスの調整とかあるんだとは思いますけど、どうかしばらくは20XXリリース後の育成努力が無駄になりませんように。

 

 

信長の野望20XX「1章攻略&12/24バランス調整」 - 肝胆ブログ