肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

信長の野望・新生の「能力値合計の順位」と「三好・畿内・相馬家」

 

信長の野望・新生が発売されまして先ほどダウンロードしてみたところ、三好家や畿内界隈はまったく再評価されていなくてまあそんなもんだよなと受け止めつつ、なぜか相馬家の政治力がやたら増えていたりしてかんたんしました。

 

www.gamecity.ne.jp

 

 

ゲームは未プレイですが、とりあえず30分くらい武将能力を眺めてみて、30分くらい上位陣の能力を入力してみた感想です。

 

 

新生の能力値合計、上位30名はこんな感じでしたよ。

順位 武将名 統率 武勇 知略 政務 合計
1 織田信長 99 88 95 100 382
2 武田信玄 100 89 96 95 380
3 北条早雲 93 91 99 94 377
4 徳川家康 99 87 90 98 374
5 毛利元就 98 82 100 93 373
6 豊臣秀吉 96 81 98 97 372
7 明智光秀 96 84 93 97 370
8 北条氏康 96 87 86 95 364
9 上杉謙信 98 100 84 81 363
9 伊達政宗 94 86 87 96 363
11 北条氏綱 95 80 94 93 362
12 今川義元 94 85 88 94 361
13 真田昌幸 94 80 99 85 358
14 長宗我部元親 89 91 87 89 356
15 島津義弘 95 93 84 80 352
16 斎藤道三 90 79 95 86 350
17 小早川隆景 91 75 96 86 348
18 黒田官兵衛 87 78 98 84 347
18 最上義光 87 85 88 87 347
20 尼子経久 93 75 98 80 346
20 立花道雪 92 91 88 75 346
20 鍋島直茂 88 82 93 83 346
23 佐竹義重 88 88 83 86 345
24 宇喜多直家 85 74 97 88 344
24 大内義興 89 92 80 83 344
24 三好長慶 92 71 88 93 344
27 井伊直政 87 92 83 81 343
28 朝倉宗滴 92 86 91 73 342
28 片倉小十郎 85 79 93 85 342
28 松永久秀 86 72 94 90 342

 

 

大きな変動はなく、北条早雲さんが少し下がって織田信長さんが貫禄の1位になりましたね。

 

北条早雲さん、大志ではレジェンド武将的扱いで圧倒的1位でしたが、これからは時代の枠を超えて普通に登場し続ける感じになるんでしょうか笑。

ベスト10周辺に北条家の初代~三代が名を連ねているこの状況、アリかなと思います。それだけの事績を成した方々ですし。

 

上杉謙信さんの政治がまっとうに評価されて、合計値でもベスト10入りしてきたのは歓迎したいですね。

 

最上義光さんは大志で躍進させ過ぎたのか、少し下がってしまいました……。

 

尼子経久さんが上がってきたのも大歓迎です。

山中鹿之介さんの武勇復権といい、じわじわ尼子家推しが進むといいですね。

 

上杉謙信さん同様、従来は合計値ベースだと寂しい感じになりがちだった九州勢も、島津義弘さん、立花道雪さん、鍋島直茂さんと順位を上げてきているのがいい感じです。

立花道雪さんと鍋島直茂さんが同順位という扱い、私はとてもいいと思う。

 

 

三好長慶さんは「外政」がなくなって順位を落としましたが、大内義興さんと同じ順位になっているのが確信犯じみていて面白いですね。

全体的に数値がデフレしている中、統率・武勇が大志から1ずつ上がっているのもフォロー心を感じなくもありません。

というか合計値が344(みよし)なので、順位とか抜きに合計値ありきで設定されたような気もいたします。

 

個人的には、信長の野望の能力値は世間評価の最大公約数だと思っていますので、学問の世界で再評価が進んではいても、長慶さんを取り上げたメガヒットコンテンツ等が出ていない以上、この順位は「だよねえ」という受け止めです。

やっぱり、他の戦国武将方は「戦国時代の評価」に加えて「江戸時代~現代に脈々と作り上げられてきたイメージ・物語」をお持ちですので、「戦国時代の評価の見直し」だけでベスト10入りするのは難しいよなあと。

他の時代に比べて戦国時代のファンの人数が多いのは、イメージ・物語の力も大きいと思いますので、能力値設定でもそうした点は尊重するべきだと思いますの。

 

そんなことより、ボーナス武将の氷川きよしさんの能力値がこちらでして。

順位 武将名 統率 武勇 知略 政務 合計
-- 氷川きよし 91 72 94 86 343

 

長慶さんは氷川きよしさんとほぼ同水準という整理になっております。

ともに両時代を代表する歌い手同士。おそらくコーエー社スタッフさんは長慶さんの能力をベンチマーク氷川きよしさんの能力を設定されたのでしょう。

すなわち、「新生」のエンディングテーマは長慶さんが歌っていると言っても過言ではないのです。

 

 

松永久秀さんも外政がなくなって順位を落としていますし、いっときの梟雄イメージが薄れてきた結果、知略もだんだん下がってきていたりします。

その分、三好三人衆の能力が上がったりすれば帳尻が合うのですが……笑。

とりあえず、三好家や久秀さん関係のイベントを楽しみにしておこうと思います。

 

 

 

ちなみに、各パラメータのトップ陣はこんな感じです。

 

統率。

 

 

武勇。

 

 

知略。

 

 

政務。

 

 

 

 

あとはご参考ですが、個人的に推している三好・畿内界隈の方々を。

 

長慶さんの詳細。

 

顔グラ、大きくは創造・大志と同じ造形ですが、角度的にオラついた印象が増していて、見慣れてくると好きになってきました。

大きくは上品紳士なんだけど隠しきれない三好家育ち感、いいですよね。

 

 

弟たちと息子。

 

遂に実休さん・冬康さんの顔グラが!

これはあれかな、三好四兄弟のイベントがあったりするんだろうか。

そして、義興さんの登場するイベントはないということなんだろうな。

 

 

名前含め再評価される気配のない方々。

 

とはいえ、長逸さんの新顔グラ、友通さんの「能弁」「巧言」、政康さんの「講談では~」というあたりは光を感じますね。

 

22/7/23追記

名前を史実モードにしてプレイし始めたら、「宗渭」になりました。

「政康」って講談ネームだったのか……!

 

 

 

みんな大好き松永兄弟。

 

 

年々能力が下がるライバル。

 

 

もうひと声もふた声も欲しいライバル。

 

 

名前や存在の再評価がまったくされない丹波界隈。ただし能力は高い。

 

 

代を追うごとに寂しい評価になっていく六角家三代。

 

 

河内方面。顔グラが過小評価な木沢さん、顔グラだけが評価されている高政さん、どちらもフォローされていない長教さん。

 

 

大和方面。割と高評価。地味に木沢さんの列伝紹介が多いのがじわじわきます。

 

 

 

あとは、各地の武将をパラパラ見ていたら、相馬家がなぜか高政治集団になっていてかんたんしました。

 

利胤さんはまあ素の評価かもしれませんが、顕胤さんは武勇と政務を入力し間違えのではと一瞬思ってしまう笑。

天文期の立ち回りが評価されたんですかねえ。

 

 

加えて、盛胤さんは地味に新顔グラをもらっていたり、統率が増えていたり。

 

コーエー社の中で、相馬家がキテる……?

 

私も相馬家は好きなので、またプレイしてみましょうかね。

 

 

 

以上、とりあえず購入初日の感想です。

ゲームそのものや、イベント等でかんたんすることがあればまた取り上げようかなと。

 

これからプレイする新生が、自分の肌に合うものでありますように。