肝胆ブログ

かんたんにかんたんします。

信長の野望201X「三好長慶が'18バレンタインNo.1人気に」

 

信長の野望201XのオフィシャルHPを見たら、ツイッター欄に今年一番のモテ男は三好長慶という信じがたいことが書かれていてかんたんしました。

  

  

  

なんてことだ……いちファンとして、我が事のように嬉しいです。

ツイッターやってなくていいねもできないのでこの場を借りていいねを表明させていただきます。

 

ていうかこんなことなら私もチョコを送ってリアル我が事にすればよかった。

来年は201X長慶さんと大志長慶さんと大志鍋島直茂さんに送ろうかな。

 

 

 

201Xはいまだ伊達政宗さんや石田三成さんや立花宗茂さんなどの一部人気武将が実装されていないとはいえ、既に有力大名家のほとんどは登場している訳です。

そんな中でマイナーな三好長慶さんが一位(数個単位の争いかもしれませんが)ということは、それだけ「201Xの長慶さん」が魅力的なキャラだということですよね。

 

 

創造PKベースのイケメン素材に、直垂とスーツとメガネとシャンパンを合わせにいくという201Xらしさ極まるいでたち。

 

優秀なスペックからの残念なスキルと特性。

 

 

何より……

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 久秀 「殿! ばれんたいんでも天下人になられましたな!」

 長逸 「一番手柄とはめでたいのう!」

 政康 「あやかりたいものよ!」

 友通 「はっはっは!」

 長慶 「うむ……三好の支持がここまで高まっているとは。
     父も泉下で喜んでおられるだろう。

     何よりこのちょこれーとなる南蛮菓子、
     豊穣な甘味と奥行きある香りが春の訪れを祝うかのよう。
     皆も心ゆくまで味わうがよい」

 久秀 「おう、殿の許しが出た。
     おぬしらも相伴するがよかろう」

 まつり「ありがとうございます!」

 長慶 「されど……
     三好が京の都やちょこれーとをほしいままにしておると
     全国の大名は苦々しく思っているであろうな」

 まつり「(チョコだけに……って、始まりましたね)」

 長慶 「将軍家もますます敵意と嫉妬を募らせよう。
     諸大名の上洛を募り、我らのちょこれーとを奪おうと
     必死の戦いを挑んでくる未来が見える……見える……」

 久秀 「……」

 長慶 「美しき京の都がちょこれーとに塗れて滅んでいく様など
     見たくはない。
     滅びの春を迎える前に娘、介錯を――

 まつり「しませんよ」

 久秀 「食後に外の国の薬を、頼む」

-------------------------------------------------------------------------------------------------

   

 

みたいな会話がぱっと想像できる201X三好家中の完成度

 

シチュエーションさえ与えればキャラが勝手に動き出す、というやつですよ。

 

 

 

BASARAや無双なんかも成功例ですが、史実からちょっと離れたところで独自の魅力あるキャラクターが完成していくというのは物凄く稀有なことで、歴史創作コンテンツの行き着くゴールのひとつだと思います。

(ときに史実ファンの反感を買ったりもしますけれど)

 

 

201Xは本家信長の野望と違ってフリーダムにストーリーを築いていくことができますから、長慶さんと同じように201Xならではの人気キャラになっていく人物が続出するといいですね。

 

 

 

来年のバレンタインはテニプリ並の盛り上がりになりますように。

 

 

 

f:id:trillion-3934p:20180215232914j:plain